本文へスキップ

鍼灸ボランティアグループ はり灸レンジャー

活動報告 report

第8回訪問  2013年5月3日(金)〜5月5日(日)

  
(登米市 南方仮設住宅)       

 今回は新しい鍼灸師メンバーも参加。これまでの現地訪問人数は10名に及ぶ。
 被災者の慣れない仮設住宅の暮らしも長くなると、慢性期疾患が目立つようになる。そういった心身の不調には、日頃のケアが重要になってくるので、毎回セルフケアをお願いしている。東北の人はまじめな方も多く、指示したセルフケアをしっかり続けられていて、次に訪問したときに改善されていることもよく聞く。継続して治療できることは、治療師にとっても、安心できる。同じ場所を継続して再訪問することの大切さも感じた。

(森川)


はり灸レンジャー 事務局

〒500-8409
岐阜市 幸ノ町1-16 サンリ治療院 (舟橋)

mail harikyu.ranger@gmail.com

inserted by FC2 system