本文へスキップ

鍼灸ボランティアグループ はり灸レンジャー

活動報告 report

第2回訪問  2011年9月18日(日)〜9月24日(土)

  
(仙台市 あすと長町仮設住宅)    (福島県郡山市 被災地障がい者支援センタ―ふくしま)

 この訪問より被災者の方々への鍼灸治療を始めた。鍼灸に抵抗のある方も、ローラー鍼での施術が鍼灸治療への糸口になった。お身体のことを伺ううちに心の不安もお話されるようになり、鍼灸師と現地の臨床心理士との連携もできた。被災地には多方面のケアが必要である。異業種との連携が広がればと希望を持った。避難所から仮設へと生活の場はおおむね移行している。被災地域が広大で被災理由も違うため、被災者同士のコミュニティーができにくい状況があった。お一人お一人がそれぞれの場所で本当に頑張っておられた。
 山元町で見た町全体が津波によって消えていた光景は、忘れられない。

(竹原)


はり灸レンジャー 事務局

〒500-8409
岐阜市 幸ノ町1-16 サンリ治療院 (舟橋)

mail harikyu.ranger@gmail.com

inserted by FC2 system